男性の薄毛・脱毛対策

>
この記事をシェアする

育毛剤を使ってみよう!でも何を選んだらいいの?

育毛剤は医薬部外品である

育毛剤は発毛剤とは異なります。

というのも、発毛剤は医薬品であり、発毛効果を示すミノキシジルをはじめとする成分を含むため、発毛・育毛・脱毛防止に効果を示します。
その作用の強さから、頭皮の発疹、頭痛やめまい、胸の痛みなどの副作用を示す場合があります。
医療用発毛剤は、購入する際には、医師の診察を受けた上で処方してもらう必要があるため、ハードルが高いです。
一般用医薬品は、ドラッグストアなどで購入可能ですが、第一類医薬品は薬剤師の説明を受けた上になります。

育毛剤は、脱毛防止・育毛・発毛促進に効果がある医薬部外品に分類されており、これらの効果は厚生労働省に認可されています。
医薬部外品であるため、作用が緩やかで、副作用はないと言われていますが、万一発生した場合には、すぐに病院へ行きましょう。

トライアルで自分に合う育毛剤を見つけよう

様々な種類があり、手を伸ばしやすい育毛剤ですが、そのバリエーションの豊富さからどれを選んでいいのか迷うところ。
そんなときは、育毛剤のトライアルをオススメします。

医薬部外品ということで、ドラッグストア等で手に入りやすいというのが育毛剤のメリットですが、その値段は決して安くなく、自分の肌との相性や、効果が実感できるかどうかなど、考慮する事項が多いところが難点。
トライアル期間を設けている商品は、そもそものトライアル料金が無料であったり、期間中に効果を実感できなければ全額返金という形を取っている場合が多いです。
そのため、効くかどうかわからないけどとりあえず試してみようという方にもオススメできます。

トライアルを利用して自分の肌にあった育毛剤を見つけてみましょう!


Copyright © 男性向け頭髪のケアテクニック. All Rights Reserved.

TOPへ戻る